The Planetary Society of Japan

Event Topics 2017

イベント&研究会、講演会情報

Home

 

February 25, 2018

NASA JPL 小野雅裕 トークライブ in 大阪

SB クリエイティブ発刊記念イベント 司会:二村知子.
「 宇宙に命はあるのか」出版記念トークライブ

当日は、独自の視点でエキサイティングに語っていただきます!NASA の中核研究機関である JPL ジェット推進研究所で、火星探査ロボットの開発をリードしている小野雅裕さんは、人気コミック『宇宙兄弟』への協力も務めておられます。生のお話を聞けるまたとないチャンスです。この機会にぜひ!!

日時:2018年02月25日(14:30開場 15:00開演)
場所:隆祥館書店5階多目的ホ-ル, 大阪市中央区安堂寺町1-3-4 谷町6丁目「7番出口」向かい)
予約参加費:3,000円 (内訳:参加費2,136円+『宇宙に命はあるのか』864円 )
当日参加費:3,500円
小学生参加費:500円
中高生参加費:1,000円+本代
大学生参加費:学生割引 -500円 (1636円+本代)

要予約・事前購入制とさせていただきます。申込み順

” 詳細は隆祥館書店ウェブから ”

今回、発刊される「宇宙に命はあるのか」の内容については、以下から見ることが出来ます。
” 宇宙に命はあるのか ~人類が旅した一千億分の八~ ”

 
 

February 05, 2018

人工天体の地上観測の研究会

ここ数年、国内では「はやぶさ2地球スイングバイ」「Astro-H の地上観測」「STARS-C の地上観測」、また NASA、JAXA 共同での OSIRIS-REx の地球スイングバイ観測キャンペーンが実施されるなど、公開天文台やアマチュア天文家による人工天体の地上観測が行われ、一定の結果が得られています。また ISS の通過やイリジウムフレアなども、宇宙開発と一般の方をつなぐきっかけの一つとして、ネットを中心に広く関心を持たれるようになりました。

このような撮影や観測事例は単なる鑑賞目的を超えて、人工天体を作る側&見る側双方にとって色々と期待できる面があると思われます。そこで、人工天体の地上観測に興味のある方が集まり、これまでの事例のまとめと今後どのように発展すべきなのかを話し合いたいと思います。

日時:2018年02月05日(10:30 - 17;00(受付 10:00 より))
場所:JAXA 宇宙科学研究所相模原キャンパス 新A棟2階A会議室 (神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1)
定員:50名(先着順)
参加費:無料

主催:人工天体の地上観測研究会実行委員会

詳細はこちらから

 
 

イベント&研究会、講演会一覧

カテゴリ「研究会」は、各学会の定期年会・講演会を含みます。イベント開催での講演等は「イベント」カテゴリとなります。
日付・タイトルのリンクに詳細があります。
 

123Next »

123Next »

- Powered by PHP工房 -
Creating a better future by exploring other worlds and understanding our own.