2018年の開催予定
 


平山族発見から100年 - 太陽系における天体衝突・進化過程の理解の現状
 

1st サーキュラー(2018/9/20)

今年は、小惑星の族(ファミリー、family)という概念が1918年に平山清次によって発表されてからちょうど100年になります。このことを記念して、本研究会を開催いたします。

この100年の間に日本の小惑星科学は様々な成果を挙げ、今年は「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに到着して探査をするところまで至りました。本研究会では、小惑星の族に関連するさまざまな研究や今後の小惑星研究の発展に繋がるような講演を募集します。
ご関心のある方に多く参加していただければ幸いです。
 

【日時】

2018年11月4日(日)10:30~16:30

【場所】

千葉工業大学東京スカイツリータウンRキャンパス
〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号東京スカイツリータウンR ソラマチ8F

【主催】

国立天文台(本研究は自然科学研究機構国立天文台研究交流委員会より研究集会経費の助成を受けて実施されるものです)

【共催】

千葉工業大学惑星探査研究センター、JAXA宇宙科学研究所

【協力】

日本惑星協会
 

【プログラム】

■招待講演
吉田省子氏(北大)「平山清次の生涯と研究」(仮)
中村昭子氏(神戸大)「平山族と衝突実験」(仮)
Patrick Michel氏(コートダジュール天文台)「天体衝突の数値シミュレーションによる平山族形成」(仮)
伊藤孝士氏(国立天文台)「小惑星族の軌道力学」(仮)

■千葉工業大学 惑星探査研究センター 講演会*
中村士氏(元 帝京平成大学)「日本の小惑星研究史…平山族の発見から100年」
(研究会会場に隣接したホールで行われます。研究会会場に中継する予定です)

■一般講演
募集中

*本研究会と平行して講演会が行われますが、中村士氏の講演を研究会会場で聴講します。
 

【参加・発表申し込み】

・参加される方は下の参加申し込みをお送りください。
・会場の定員を超えた場合には先着順とさせていただきます。
・参加申込期限:10月20日(土)
・旅費の補助ができます。少額ですのですべてのご希望には添えないと思いますが、旅費の申請をされる方は、10月5日までに参加申し込みをしてください。
・遠隔地からネットワーク経由での参加希望がある場合には、世話人までご相談ください。
・ポスター発表をされたい場合は世話人までご相談ください。
・参加は無料です。
 

【懇親会】

・希望があれば研究会終了後、近隣にて懇親会を行いたいと思います。懇親会は実費をいただくことになります。

※ 備考
・11月3日(土)には、同じ場所で日本スペースガード協会主催の「第11回スペースガード研究会」が開催されます。

世話人:吉田二美、和田浩二(千葉工業大学). 渡部潤一、小久保英一郎、樋口有理可(国立天文台). 奥村真一郎、浦川聖太郎(日本スペースガード協会). 吉川真(JAXA宇宙科学研究所).

連絡先:吉川真(yoshikawa.makoto@jaxa.jp)
 

参加申し込みフォーム

「平山族発見から100年」研究会参加申し込み

・氏名:
・所属:
・連絡先(住所) :〒
・連絡先(E-mail):
・連絡先(Tel.) :
・旅費支給の希望 :あり・なし(どちらかを残して下さい)
・懇親会参加の希望:あり・なし(どちらかを残して下さい)
・講演 :あり・なし(どちらかを残して下さい)
・講演ありの場合には以下もご記入ください:
講演タイトル:
講演著者名 :
講演の概要 :

フォームの送り先:
本間(honma.sachiko@jaxa.jp)
吉川(yoshikawa.makoto@jaxa.jp)
 



第11回スペースガード研究会
 

1st サーキュラー(2018/9/15)

第11回スペースガード研究会を千葉工業大学東京スカイツリータウンRキャンパスにて開催いたします。スペースガード研究会はこれまで関連するテーマのグループと合同で研究会を開催し、地球への天体衝突問題や太陽系小天体について議論する場を設けてきました。今年は、平山族(小惑星の族)の発見から100年、はやぶさ2のリュウグウ到着と小惑星研究にとってエポックメイキングな年となっています。

そこで、今回のスペースガード研究会は、11月4日に千葉工業大学東京スカイツリータウンRキャンパスで行われる「平山族発見から100年 - 太陽系における天体衝突・進化過程の理解の現状」、11月5-6日に同じ場所で行われる「はやぶさ2サイエンス会議」と連携した開催となります。
 

【日時】 2018年11月3日(土) 10:30~16:30
【場所】千葉工業大学東京スカイツリータウンRキャンパス
東京都墨田区押上一丁目1番2号東京スカイツリータウンR ソラマチ8F
【主催】特定非営利活動法人 日本スペースガード協会
【共催】千葉工業大学惑星探査研究センター 神戸大学惑星科学研究センター
【協力】日本惑星協会
 

プログラム

■午前の部 10:30~12:00

■午後の部 13:30~16:30

※ 参加受付締め切り後、詳細を掲載します。

 

【参加・発表申し込み】
・参加される方は奥付の参加申し込みを”メイル”でお送りください。
・一般の方の聴講のみの参加も可能です。
・会場の定員を超えた場合には先着順とさせていただきますのでご了承ください。
・講演者多数の場合はお断りする場合もあります。ご容赦ください。
・参加申込期限:10月20日(土)
・送り先:sg2018entry@spaceguard.or.jp
・参加は無料です。
 

【懇親会】
・研究会終了後、近隣にて懇親会を予定しています。
 

世話人:吉川真(JAXA/ISAS). 上野宗孝 (神戸大学). 荒井朋子、吉田二美(千葉工業大学). 奥村真一郎、浦川聖太郎(日本スペースガード協会).
連絡先:sg2018entry@spaceguard.or.jp
 

※ 以下をメイルに貼り付けてご記入ください。

「第11回スペースガード研究会」参加申し込み
・氏名:
・所属:
・連絡先(住所) :〒
・連絡先(E-mail):
・連絡先(Tel.) :
・講演:あり・なし(どちらかを残して下さい)
・講演タイトル:
・講演著者名 :
・懇親会:あり・なし(どちらかを残して下さい)
・その他要望など :

 

過去の開催状況

過去に開催されたスペースガード研究会の詳細は、以下にアーカイブしました。

スペースガード研究会開催状況